老犬と楽しく長く暮らしたい

可愛いペットと飼い主のための生活情報

老犬の食事

シニア犬の健康をサポートしてくれるサプリメント4種類

投稿日:2018年6月8日 更新日:

食欲が低下した老犬は、フードだけでは栄養が心配ですよね。
サプリメントは栄養補助だけでなく、症状に合った良質なものを選べば、改善に役立ちます。
今回は老犬の健康維持に効果的なサプリメントをご紹介します。

健康な関節を支えるグルコサミン

アミノ酸の一種で、体内で作られるグルコサミンは、軟骨を再生し、関節の健康を維持する重要な役割を担っています。
人間と同じで、加齢とともに体内で作られる量がどんどん減っていきます。
カニやエビなどの甲殻類の殻に多く含まれ、食事では摂りにくいので、サプリメントで摂取するのがおすすめです。
足腰が弱り、歩きにくくなった子におすすめです。
ただし、過剰摂取は胃腸不良や胸やけなどの症状を引き起こす可能性があるので、少しの量を継続的に与えましょう。

軟骨の柔軟性を上げるコンドロイチン

グルコサミンから生成されるコンドロイチンも、関節の健康維持に役立ちますが、加齢によりどんどん減少していきます。
細胞に水分を与え、軟骨の柔軟性をサポートしてくれるので、こちらも足腰の弱い子におすすめです。
ウナギやオクラなどヌメリのあるものに多く含まれ、グルコサミン同様食事では摂りづらいです。
グルコサミンのサプリメントと一緒に摂取すると、より効果的な関節ケアができます。

全身の健康バランスを整えるオメガ3脂肪酸

青魚に含まれるDHAやEPA、αリノレン酸を合わせてオメガ3といいます。
人間にとっても大切な必須脂肪酸のひとつですが、体内では作られないので、青魚やアマニ油などの限られた油から摂取しなければなりません。
オメガ3は血液をサラサラにし、皮膚や被毛、脳の健康にも良い働きがあります。
体の健康バランスを調整してくれる大切な栄養なので、食べ物で摂りにくい分、サプリメントで摂取させてあげましょう。
オメガ3はオイルタイプもありますので、フードに混ぜて与えることもできます。

エイジングケアに効果的なコラーゲン

犬も人間と同じでコラーゲンが必要です。
コラーゲンは細胞同士を繋ぎ、丈夫な骨や筋肉を保つ役割をします。
不足すると足腰の弱りに繋がり、被毛のパサつきや皮膚の乾燥など様々な老化の原因になります。
これらの症状を改善したい時にコラーゲンを与えましょう。
コラーゲンも犬は食べ物では摂取しにくいので、サプリメントで補うのがおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?
今回はシニア犬の健康をサポートしてくれるオススメのサプリメントをご紹介しました。
サプリメントはあくまでも健康補助食品なので、主食にはなりませんが、良質な栄養の食事にプラスすることで症状の回復に期待できます。
愛犬の心身の若々しさを保つために、愛犬の体に合うサプリメントを見つけてあげて下さい。
ぜひ参考にしてみてくださいね。

-老犬の食事

執筆者:

関連記事

カナガン ドッグフードの成分・カロリー・口コミを分析!最安値はどこ?

子犬からシニア犬まで、全てのライフステージに対応していることで知られるカナガン。 愛犬が年齢を重ね、シニア向けのドッグフードを探し始めた飼い主さんも目にする機会が多いのではないでしょうか。 犬の健康寿 …

老犬が食事を食べないときのレシピ17選

愛犬が加齢で食事を食べなくなると不安ですね。 食事を食べなくなる理由は、加齢による老化現象であることがほとんどで自然なことです。 でも、美味しそうに食事をして、少しでも元気でいて欲しいですよね。 老犬 …

老犬の水分補給の大切さと与え方

  健康維持のために水分補給が重要なのは人も犬も同じですが、年齢を重ねた老犬に水分を与えるのは大変ですよね。 食欲が低下するだけでなく、筋力の衰えで思うように体を動かせなくなった愛犬が、一生 …

オリジン シニアの成分・口コミ評判を徹底分析!最安値はどこ?

数あるドッグフードの中でも、高い知名度で安定的な人気を誇るオリジン。 子犬の頃から食べさせているから安心感があるという飼い主さんもいらっしゃるでしょう。 「オリジン シニア」は老犬期を迎えた犬たちのた …

食欲が低下してきた老犬におすすめの食材3種類

食欲が低下してきた老犬は、食事の量が減って栄養バランスが心配ですよね。 そんな、老犬の栄養バランスをとる食材選びにはポイントがあります。 今回は、食欲が低下してきた老犬に食べさせたい食材を紹介します。 …